アラブ首長国連邦 アラブ首長国連邦 モロッコ イエメン イラク リビア スーダン アルジェリア クウェート クウェート サウジアラビア オマーン カタル エジプト イスラエル レバノン トルコ チュニジア イラン チュニジア バハレーン パレスチナ レバノン シリア ヨルダン パレスチナ イスラエル 国別ページ一覧 モロッコ スーダン イラン クウェート シリア エジプト レバノン イスラエル アルジェリア カタル オマーン イエメン イラク ヨルダン チュニジア サウジアラビア アラブ首長国連邦 リビア トルコ パレスチナ バハレーン
2020/02/04更新しました。 公開シンポジウム 2020年2月20日(木)14:00~17:00

激変する中東情勢と日米協力の可能性
Changing Middle East and the Possibility of the U.S.-Japan Cooperation

「9.11以降の米国の中東における安全保障政策」Melissa Dalton(米国CSIS・上級研究員)
「中東の政治・安全保障情勢の変化」Sayed Ghoneim(元エジプト軍少将)
「米国のイラン政策に対する日本の視点」坂梨祥(当センター・副センター長)
「ハートランドから見た中東・米国・日本」稲垣文昭(秋田大学国際資源学研究科・講師)

モデレーター:保坂修司(当センター・センター長)

詳細はこちら→

2020/01/08更新しました。 令和元年度 第5回特別会員限定情勢分析報告会 2020年1月10日(金)16:00~17:30

テーマ:『米イラン対立の緊迫化と中東地域への影響』
報告者:
前嶋 和弘 上智大学 教授
坂梨 祥 当センター 副センター長

詳細はこちら→

2019/12/13更新しました。 第7回情勢分析報告会 2020年1月15日(水)10:00~12:00

報告演題:「イラクの反政府抗議デモ―改革か、鎮圧か、革命か」
報告者: 吉岡 明子 当センター 研究主幹

報告演題:「イランにおける抗議行動の発生と体制の安定性」
報告者: 坂梨 祥 当センター 副センター長

※ソレイマーニ司令官殺害後の展開を含むイラクとイランをめぐる最新情勢についても、併せてご報告申し上げます。

詳細はこちら→

2019/12/04更新しました。 中央アジアを介したアフガニスタン支援のあり方についての国際会議 2019年12月16日(月)15:00~17:00

テーマ:
 エネルギー貧困問題解決による社会の安定化の可能性について

登壇者:
・Mr. Aminullah Lashkari: Country Coordinator in Afghanistan, CASA-1000 Project
・Dr. Furugzod Usmonov: Country Coordinator in Tajikistan, CASA-1000 Project
・稲垣文昭(秋田大学大学院 国際資源学研究科 講師)
・伊藤庄一(一般財団法人 日本エネルギー経済研究所 研究主幹)
・保坂修司(一般財団法人 日本エネルギー経済研究所 中東研究センター長)

※ 報告・質疑は英語、同時通訳なし
※ 参加費: 無料

詳細はこちら→

公開コンテンツ
●中東研ニューズリポート
2019/11/18
イラン:ガソリン値上げに抗議のデモが全国で発生 坂梨 祥
定期コンテンツ
中東研ニューズリポート(随時)
中東・北アフリカ地域の注目すべきニュースについて、タイムリーかつより深い分析をメールで配信。
中東動向分析(毎月※8月を除く)
毎月最終金曜日発行の月刊誌。ふまえておくべき中東・北アフリカ地域の動向を、冒頭論文、レポート、および短信の形で分析・発信。
国別定期報告(1月・4月・7月・10月)
四半期ごとに発行する、政治・経済・エネルギー分野の包括的な国別報告。
中東研研究報告(毎月※8月を除く)
中東研究センターの活動報告。