掲載日:2022年12月15日

中東研ニューズリポート

イラン:国連の女性地位委員会からイランを追放

こちらの資料は準会員以上の限定となっております。

 12月14日、国連経済社会理事会は、「国連女性地位委員会」からイランを追放することを賛成多数で可決した。女性地位委員会のメンバー45カ国は、経済社会理事会(54カ国で構成)によって各地域から満遍なく選出される。その任期は4年であり、イランは2022年3月に、メンバーに選出されていた。しかし今回の「追放」決議の採択を受けて、女性地位委員会におけるイランの任期は打ち切られることになった。・・・

執筆者

坂梨 祥

地域・テーマ

イラン

URL