掲載日:2022年11月08日

中東研ニューズリポート

サウジアラビア:COP 27で指導性をアピール

こちらの資料は準会員以上の限定となっております。

 11月6日よりエジプトのシャルム・エッシェイフで第27回気候変動枠組み条約締約国会議(COP 27)が開催されているが、サウジアラビアのムハンマド皇太子は11月7日に同地で「中東グリーンイニシアティブサミット」をエジプトのスィースィー大統領との共催で開催した。サウジアラビアとしては友好国エジプトにおけるCOP 27を、気候変動分野における自国の優先課題を前に進める機会として存分に活用した形である。・・・

執筆者

近藤 重人

地域・テーマ

サウジアラビア

URL