掲載日:2022年05月13日

中東研ニューズリポート

ドイツ当局はイランからの帰路にあるEUのモラ事務次長を一時拘束

こちらの資料は準会員以上の限定となっております。

 5月13日、欧州連合(EU)対外活動庁のモラ事務次長は、イランからブリュッセルへの経由地にあたるフランクフルトにおいて、ドイツの警察当局により一時留め置かれ、説明もなくパスポートと携帯電話を取り上げられた、とツイートした。イラン核合意(JCPOA)再建交渉を仲介するモラ事務次長は5月10日にテヘラン入りし、イラン側の交渉団のトップを務めるバーゲリー=キャニー外務次官などと会談し、5月12日に帰国の途についていた。・・・

執筆者

坂梨 祥

地域・テーマ

イラン

URL