掲載日:2022年03月13日

中東研ニューズリポート

イラク:エルビルの米領事館付近にイランからミサイル攻撃

こちらの資料は準会員以上の限定となっております。

 3月13日午前1時ごろ、イラク北部のエルビルに複数の弾道ミサイルが飛来した。クルディスタン地域政府の対テロ部隊によると、ミサイルは12発で、イラク国外の東方向、すなわちイランから発射されたとのことである。報道やソーシャルメディアによると、住民が地震かと思うようなかなり大きな爆発音や振動が遠くまで伝わるような、規模の大きな攻撃だった。一方で、民間人の軽傷者が1名出た以外では、死者や重傷者の発生はなかった。・・・

執筆者

吉岡 明子

地域・テーマ

イラク

URL