掲載日:2021年12月22日

中東研ニューズリポート

エジプト:強まる反体制派への圧力

こちらの資料は準会員以上の限定となっております。

エジプト国内の人権状況


 現在のエジプトでは、スィースィー大統領による安定的な政権運営が進められている一方、反体制派に対する取り締まりや圧力が厳しくなっている。エジプト国内の人権状況の悪化に対して国内外から批判の声が上がることも多く、スィースィー政権は非常事態令の解除や国家人権政策の策定などの取り組みを示しつつある。しかし、政権存続にとって脅威となりうる反体制派、すなわちムスリム同胞団と青年運動に対しては依然として厳しい姿勢を緩めていない。今般も、両者に関して2件の厳しい判決が言い渡された。...

執筆者

横田 貴之

地域・テーマ

エジプト

URL