掲載日:2021年10月11日

中東研ニューズリポート

イラク:早期国民議会選挙を実施、投票率は42%

こちらの資料は準会員以上の限定となっております。

 10月10日、午前7時から午後6時まで、イラク全土で国民議会選挙が行われた。もともと議会任期は2022年春までだったが、早期解散総選挙は、2年前に勃発した反政府抗議デモをうけて発足したカーズィミ政権の公約となっていた。しかし、選挙を行っても政界構図に大きな変化が生まれないとの諦観も広がり、投票率の低下が懸念される中での実施となった。選挙結果については、投票終了後、24時間以内に暫定結果がでる予定である。・・・

執筆者

吉岡 明子

地域・テーマ

イラク

URL