掲載日:2021年06月03日

中東研ニューズリポート

イスラエル:連立合意成立、ネタニヤフ時代の終わりか

こちらの資料は準会員以上の限定となっております。

 連立交渉を続けてきたイスラエルの中道政党「未来がある(イエシュ・アティッド)」のヤイール・ラピッド党首は、交渉期限ぎりぎりの6月2日夜(日本時間3日早朝)、連立政権樹立を達成したと発表し、その旨をリブリン大統領に報告した。国会で信任されれば、右派ヤミナのナフタリ・ベネット党首が首相に就任し、連続12年に及んだベンヤミン・ネタニヤフ首相(リクード党首)の政権は終わりを迎える。・・・

執筆者

立山 良司

地域・テーマ

イスラエル

URL