掲載日:2021年04月10日

中東研ニューズリポート

イランはウィーンの核協議で「制裁の着実な解除」を求める

こちらの資料は準会員以上の限定となっております。

 4月6日と9日の2日間、ウィーンではイラン核合意(JCPOA)の当事国が合同委員会を開催し、核合意の再建に向けて協議した。会合には参加しなかった米国の代表も別の会場で待機し、欧州連合(EU)の代表から協議の進展状況に関し逐一報告を受けた。・・・

執筆者

坂梨 祥

地域・テーマ

イラン

URL