掲載日:2021年01月05日

中東研ニューズリポート

イラン:20%のウラン濃縮を開始、韓国籍のタンカーを拿捕

こちらの資料は準会員以上の限定となっております。

 1月4日、イラン政府は、イラン中部フォルドゥの地下核施設において、ウラン濃縮度を20%まで引き上げる作業に着手したことを発表した。IAEAもこれを確認した。この発表と前後して、イランのメディアは、革命防衛隊が韓国籍のケミカルタンカーを拿捕したと報じた。・・・

執筆者

坂梨 祥

地域・テーマ

イラン

URL