情勢分析報告会

平成29年度 第7回情勢分析報告会

テーマ及び講演者

報告演題:「トランプ大統領とエルサレム問題―なぜ米国は70年来の政策を転換したのか」
報告者: 立山 良司 当研究所 客員研究員

報告演題:「回復し始めたリビアの石油生産:可能性・リスク・課題」
報告者: 小林 周 当センター 研究員

日時

2018年1月17日(水)10:00~12:00

場所

経団連会館 4階 ダイアモンドルーム
(千代田区大手町1-3-2 Tel:03-6741-0222)
地図はこちら

詳しくはこちら

平成29年度 第6回情勢分析報告会

テーマ及び講演者

報告演題:「サウジアラビアの外交攻勢―吉と出るか凶と出るか―」
報告者: 近藤 重人 当センター 研究員

報告演題:「オマーン:低迷する資源価格時代での生き残りを賭けて」
報告者: 中村 誠 当センター 研究主幹

日時

2017年12月20日(水)10:00~12:00

場所

経団連会館 5階 ルビールーム
千代田区大手町1-3-2 Tel:03-6741-0222
(東京メトロ「大手町」駅下車、C2b出口直結)
※いつもと会場が異なりますので、お気を付け下さい。
地図はこちら

詳しくはこちら

110件中 71 - 80件目を表示
タイトル 2009年02月18日 情勢分析報告会
掲載年月日 2009/02/18
講演資料
クルドを巡るイラク・トルコ情勢(勝又 郁子)
エジプト貿易構造の分析(三井 修)
タイトル 2008年11月13日 情勢分析報告会
掲載年月日 2008/11/13
講演資料
サウジアラビアの産業構造とイスラーム(長 和彦)
中東オイルマネーの動態――SWFとイスラム金融(前田 匡史)
タイトル 2008年10月06日 情勢分析報告会
掲載年月日 2008/10/06
講演資料
レジットカードとシャリア・リスク~イスラム金融の課題(立花 亨)
レバノン安定化への課題と展望(小副川 琢)
タイトル 2008年09月11日 情勢分析報告会
掲載年月日 2008/09/11
講演資料
イラン問題の新たな展開:米国及びイスラエルの対応を読む(田中 浩一郎)
新石油法案交渉からみるイラクの石油政策と外資の動向(吉岡 明子)
タイトル 2008年07月22日 情勢分析報告会
掲載年月日 2008/07/22
講演資料
高成長を続けるUAE経済―その現状と問題点(相澤 譲)
中国の対中東政策と日本(三船 恵美)
タイトル 2008年06月03日 情勢分析報告会
掲載年月日 2008/06/03
講演資料
イラク政界の新たな動き―重層化する対立構造(吉岡 明子)
クウェート国民議会選挙―結果の分析と今後の動き(保坂 修司)
タイトル 2008年04月15日 情勢分析報告会
掲載年月日 2008/04/15
講演資料
イラン第8期国会選挙結果と今後の展望(坂梨 祥)
活況続く湾岸諸国経済(長 和彦)
タイトル 2008年03月26日 情勢分析報告会
掲載年月日 2008/03/26
講演資料
イラクの石油産業と国内情勢を巡る最近の動向(大先 一正)
サウジアラビアの石油とガス分野の現状と見通し(谷尾 恭一)
タイトル 2008年01月29日 情勢分析報告会
掲載年月日 2008/01/29
講演資料
2008年米大統領選挙の見通しと対外政策へのインプリケーション(中山 俊宏)
米NIE報告とイラン核問題の今後(田中 浩一郎)
タイトル 2007年12月17日 情勢分析報告会
掲載年月日 2007/12/17
講演資料
エジプト経済の光と影(三井 修)
アルジェリアのエネルギー部門の現状と今後の見通し(吉田 敦)