情勢分析報告会

平成30年度 第1回情勢分析報告会

テーマ及び講演者

報告演題:「ポスト・シリア内戦段階の国際紛争と内戦」
報告者: 青山 弘之
     東京外国語大学総合国際学研究院 教授

報告演題:「カタル危機から1年:現状・コスト・展望」
報告者: 堀拔 功二 当センター 主任研究員

日時

2018年5月23日(水)10:00~12:00

場所

経団連会館 4階 ダイアモンドルーム
(千代田区大手町1-3-2 Tel:03-6741-0222)
地図はこちら

詳しくはこちら

113件中 61 - 70件目を表示
タイトル 2010年09月09日 情勢分析報告会
掲載年月日 2010/09/09
講演資料
イラクの国内情勢と各国企業の進出状況(大先 一正)
カタールの経済とエネルギープロジェクトの動向(永田 安彦)
タイトル 2010年07月28日 情勢分析報告会
掲載年月日 2010/07/28
講演資料
「中東ビジネスの潮流変化:潜在力を秘めて変容する中東市場」インフラ輸出からソフト産業まで(髙木 雄次)
最近のシリア外交と今後の中東情勢(小副川 琢)
タイトル 2010年06月23日 情勢分析報告会
掲載年月日 2010/06/23
講演資料
ドバイ不安を抱えるUAE経済の現況(山崎 隆弘)
イランをめぐる膠着状態とその行方(田中 浩一郎)
タイトル 2010年04月20日 情勢分析報告会
掲載年月日 2010/04/20
講演資料
イエメンをめぐるアラビア半島情勢(保坂 修司)
湾岸諸国経済の現状と課題(長 和彦)
タイトル 2010年03月25日 情勢分析報告会
掲載年月日 2010/03/25
講演資料
イラク国民議会選挙結果と今後の情勢(吉岡 明子)
サウジアラビアのエネルギー(石油&ガス)分野の現状と見通し(谷尾 恭一)
タイトル 2010年01月29日 情勢分析報告会
掲載年月日 2010/01/29
講演資料
オバマ政権の一年を検証する:なにが変わり、なにが変わらなかったか(中山 俊宏)
「『保守派内』派閥対立の激化とイラン情勢の今後」(坂梨 祥)
タイトル 2009年12月15日 情勢分析報告会
掲載年月日 2009/12/15
講演資料
国際テロの現状-アル・カイダとAfPak-(河本 志朗)
米・イラン協議をめぐる期待と失望(田中 浩一郎)
タイトル 2009年11月09日 情勢分析報告会
掲載年月日 2009/11/09
講演資料
米軍撤退を視野に動き出したイラクの動向~(大先 一正)
クルディスタンの課題(勝又 郁子)
タイトル 2009年09月28日 情勢分析報告会
掲載年月日 2009/09/28
講演資料
テロにいかに対処するか~中東テロの現状と行方~(立花 亨)
独自色を強めるアフマディネジャード政権2期目とその課題(田中 浩一郎)
タイトル 2009年07月21日 情勢分析報告会
掲載年月日 2009/07/21
講演資料
サウジアラビアの政治・社会情勢(保坂 修司)
カタールの天然ガスプロジェクトの現状と見通し(永田 安彦)