田中 浩一郎 (たなか こういちろう)

理事、センター長

専門分野・担当国

イランを中心とする西アジア(中東)地域の国際関係とエネルギー安全保障、および平和構築と予防外交

略歴

1985年 東京外国語大学外国語学部ペルシア語学科卒業
1988年 東京外国語大学大学院アジア第2言語修了
1989年 在イラン日本大使館 専門調査員
1992年 財団法人中東経済研究所 副主任研究員(後、主任研究員)
1998年 外務省国際情報局分析2課 専門分析員
1999年 国際連合アフガニスタン特別ミッション 政務官
2001年 財団法人国際開発センター エネルギー・環境室主任研究員
2004年 財団法人中東経済研究所 イラン・グループ主査 兼 主席研究員
2005年 (財)日本エネルギー経済研究所 中東研究センター GM、研究主幹
2006年 (財)日本エネルギー経済研究所 中東研究センター センター長、GM、研究理事
2008年 (財)日本エネルギー経済研究所 理事 兼 中東研究センター長
2012年 (一財)日本エネルギー経済研究所 常務理事 兼 中東研究センター長
2017年 (一財)日本エネルギー経済研究所 理事 兼 中東研究センター長
主な論文・著書
  • 「イランとアメリカ 絡み合う不信と打算」『季刊アラブ』(日本アラブ協会、2013.12)
  • 「エコノミストリポート イラン・ロウハニ政権発足 経済再生を目指すロウハニ大統領 核問題で外交手腕も試される」『週刊エコノミスト』(2013.9.24号)
  • 「エネルギー危機」『日本最悪のシナリオ 9つの死角』(新潮社、2013.3)
  • 「緊迫イラン 制裁偏重は危険」『WEDGE』(株式会社ウェッジ、2012.3)
  • 「春まだ遠きアラブ 民主化の実態はまだら模様」『WEDGE』(株式会社ウェッジ、2011.8)
  • 「アフマディネジャードを支持しているのは誰か」『フォーサイト』(新潮社、2006.1)
  • 「強権体制を目指すイラン新大統領」『季刊アラブ』(日本アラブ協会、2005.9)
  • 「アフマディネジャード体制で力を増すイラン軍部」『フォーサイト』(新潮社、2005.8)
  • 『イランを知るための65章』(明石書店、2005.3)
  • 「イラン総選挙とトカゲの尻尾切り」『季刊アラブ』(日本アラブ協会、2004.6)
  • 総合研究開発機構他編『アフガニスタン:和平と復興への挑戦』第3章、第5章(日本経済評論社、2004.3)
  • 「国際社会はアフガニスタンを忘れるな~和平プロセス進展のためには何が必要か~」『論座』(朝日新聞社、2003.9)
  • 「イラク戦後復興・支援体制:アフガニスタンのケースとの比較」
    寺島実郎他編『イラク戦争:検証と展望』(岩波書店、2003.7)
  • 「イラン・米関係から見たイラク戦争―秘密折衝の宴の後」『NIRA政策研究』Vol.16,No.7(総合研究開発機構、2003)
講演歴
  • 「中東情勢と安全対策:その地政学、社会運動、過激主義の解読」(公共政策調査会・第22回海外安全対策会議~ドバイ・セミナー~、2014.6.24)
  • 「暫定合意下のイランと核交渉の岨路」(中東研究センター・平成25年度第7回情勢分析報告会、2014.2.6)
  • 「激変を遂げる中東・北アフリカ情勢~日本の関心と危機管理~」(一般財団法人エンジニアリング協会・第3回エンジョイセミナー2013、2013.12.4)
  • 「中東情勢の行方」(民間外交推進協会・FEC中東研究会、2013.11.28)
  • 「イラン新政権の構成とその実力」(中東研究センター・平成25年度第4回情勢分析報告会、2013.9.13)
  • 「『アラブの春』から2年:広がる失望、不安定、リスク」(一般財団法人エンジニアリング協会・ビジネス講演会、2013.4.17)
  • 「越年するイラン問題 ―再選オバマの対応策―」(中東研究センター・平成24年度第6回情勢分析報告会、2012.12.20)
  • 「欧州ソブリン危機と湾岸諸国-地域統合への影響-」(中東研究センター・平成24年度第5回情勢分析報告会、2012.10.16)
  • 「イラン核問題と米大統領選挙の影響」(中東研究センター・平成24年度第4回情勢分析報告会、2012.9.10)
  • 「イラン核問題協議の教訓:イスタンブールからバグダードへの道」(中東研究センター・平成24年度第1回情勢分析報告会、2012.5.31)
  • 公益財団法人 中東調査会主催トップミーティング(2012.5.8)
  • 「緊迫するイラン情勢を読み解く」(住友商事総合研究所主催セミナー、2012.4.3) 
  • 「イラン核開発問題の現状とわが国への影響」(日本安全保障貿易学会第13回大会、2012.3.24) 
  • 「イランの核開発とその波紋」(日本工業倶楽部主催木曜講演会、2012.3.8) 
  • 「イランが直面する厳しい現実:包囲網と孤立」(中東研究センター・第6回情勢分析報告会、2011.12.19)
  • 「イランをめぐる地政学と国際情勢」(日本経団連 日本イラン経済委員会勉強会、2011.12.7)
  • 「シナリオ『2025年のアラビア半島』」(湾岸・アラビア半島研究会主催報告会、2011.12.2)
  • 「中東の激動と日本の将来:オイルショックから『アラブの春』へ」(上智大学・JICA共催シンポジウム、2014.9.27)
  • 「制裁強化をめぐる動きとイラン国内外の思惑」(中東研究センター・第4回情勢分析報告会、2011.9.15)
  • 「中東・北アフリカの政治変動:エネルギー情勢への影響」(中日新聞社主催第340回中日懇話会、2011.7.27)
  • 「冷たい米・イラン関係と熱を増す制裁強化の動き」(中東研究センター・第2回情勢分析報告会、2011.6.27)
  • 「“2倍の努力”の成果を待つイラン」(中東研究センター・第8回情勢分析報告会、2011.3.24)
  • 「ただでは転ばないイランの勝算」(中東研究センター・第5回情勢分析報告会、2010.10.7)
  • 「イランをめぐる膠着状態とその行方」(中東研究センター・第2回情勢分析報告会、2010.6.23)
  • 「米・イラン協議をめぐる期待と失望」 (中東研究センター・第6回情勢分析報告会、2009.12.15)
  • 「独自色を強める アフマディネジャード政権2期目と その課題」(中東研究センター・第4回情勢分析報告会、2009.9.28)
  • 「イラン問題の新たな展開:米国及びイスラエルの対応を読む」(中東研究センター・第4回情勢分析報告会、2008.9.11)
  • 「米NIE報告と イラン核問題の今後」(中東研究センター・第7回情勢分析報告会、2008.1.31)
  • 「イラン情勢:追加制裁発動とその対応」(中東研究センター・第1回情勢分析報告会、2007.5.10)
  • 「イラン専門家会議選挙は何を残したのか?」(中東研究センター・第7回情勢分析報告会、2007.1.26)
  • 「初年度のアフマディネジャード政権を振り返る」(中東研究センター・第4回情勢分析報告会、2006.9.19)
  • 「核問題を抱えるイランの進路と国際社会の対応」(中東研究センター・第1回情勢分析報告会、2006.5.29)
  • 「イラン:石油政策の見通しと核問題の行方」(中東研究センター・第7回情勢分析報告会、2006.1.24)
  • 「日米共同セミナー:最近の中東情勢と石油供給の将来」(日本エネルギー経済研究所
    石油産業活性化センター、ライス大学ベーカー研究所 共催、2005.7.20)
  • 「イラン大統領選挙をめぐる国内外情勢」(中東研究センター・第2回情勢分析報告会、2005.6.30)
  • "Post-election Afghanistan and Peacebuilding Support"(国際問題研究所シンポジウム、2005.3.2)
  • 「2005年のイラン:核開発疑惑と大統領選挙」(中東経済研究所・第7回情勢分析報告会、2005.1.28)
  • 「イラン:核疑惑をめぐる動きと国内対立の状況」(同上・創立30周年記念シンポジウム、2004.10.14)
  • "Peace Building Experiences in Afghanistan"(国際基督教大学・国際開発センター共同プロジェクト
    「平和構築論の新展開とアクション・リサーチ」2004.8.4)
  • 「中東地域の紛争解決:復興支援をめぐる諸問題ーアフガニスタン復興支援の現場からー」
    (中野区・平和のつどい、2004.7.31)
  • 「国際社会のアフガニスタン支援の概観と問題提起」(日本国際問題研究所・国連大学共催シンポジウム
    「東チモールとアフガニスタンの復興に向けて」2004.2.24)
  • 「今後の中東地域でのビジネスの在り方~垣間見える域内のポテンシャルとその活用~」
    (中東協力センター・中東現地ビジネスマン会議、2003.5.28)